ビジネス社会学科

Department of Business Studies

学科からのお知らせ

  • ビジネス社会学科
  • お知らせ
  • イベントは終了しました
  • Tags : 短期大学部トップ

秘書検定準1級に、ビジネス社会学科2年生2名が合格しました!

 

短期大学部ビジネス社会学科2年生の2名が、2015年6月に実施された秘書技能検定試験(実務技能検定協会主催)において準1級に合格しました。秘書検定は、3級、2級、準1級、1級とあり、準1級からは1次試験の筆記試験に加え、2次試験に面接試験が課されます。面接では、ビジネスシーンにおける上司やお客様に向けた「報告」や「状況対応」などをロールプレイングで行い、一定の基準を満たすことができれば合格となります。
今回合格をした2名は1次試験合格後、2次試験の面接に向けて練習を重ね、見事1回の受験で合格しました。
秘書検定は、ビジネスの現場で必要とされる知識や技能を筆記試験と面接試験を通しロールプレイングで合否を判定します。ビジネスパーソンとしての基礎知識やヒューマンスキルを育て、社会で活躍できる人材の育成を目指している検定で、就職活動の選考時にも、企業へのアピールポイントとなるビジネス系検定の一つとなっています。ビジネス社会学科では、11月8日(日)実施の検定で1年生が2級に挑戦し、来年の準1級受験を目指します。今回の2名に続き、今後多数の学生がステップアップをして、就職活動の際、自分の強みとして活かしてほしいと願っています。