ビジネス社会学科

Department of Business Studies

授業レポート

  • ビジネス社会学科
  • 授業レポート
  • イベントは終了しました
  • Tags : キャリア・就職, 短期大学部トップ

ビジネス社会学科 1年生が、「キャリアデザイン」で就職活動の準備をしました

11月12日(水)、短期大学部のキャリア形成科目「キャリアデザイン」で、外部講師の竹村氏をお招きし、ビジネス社会学科1年生が就職活動の準備をしました。
今回の講義のテーマは、「スーツでの立ち居振る舞い」です。はじめに、就職活動でかかせないスーツ・靴・かばんなどの選び方からご指導いただきました。学生は全員、スーツで参加しましたが、ひとりでは気がつくことのなかった自分に向いているスーツやシャツの形を知ることができました。
メイクについてのお話では、「メイクはどこまで許されるのか」について教えていただきました。適切なメイクについてだけでなく、入社した後もずっとその会社で過ごすことを考慮に入れ、どのような顔で面接会場に向かうべきなのかといった心構えも学ぶことができました。
最後に、面接会場での挨拶と着席の仕方についてです。学生たちにとってまだ慣れない就活スーツ。ドアの開閉の仕方とカバンの持ち方が一番スマートに見える振る舞い方について、竹村氏から直々にご教授いただきました。
短期大学の2016年卒(現1年生)の就職活動スケジュールは、経団連のガイドラインにより、現2年生よりも3カ月後ろ倒しになります。エントリーが開始される来年3月に備え、ビジネス社会学科では今後もさまざまな就職活動対策プログラムを実施します。2年生からの就職活動へ向け、準備は万端です!