ビジネス社会学科

Department of Business Studies

授業レポート

  • ビジネス社会学科
  • 授業レポート
  • イベントは終了しました
  • Tags : 短期大学部トップ

ショップマネジメントフィールドの学生が学外実習を行いました

2月4日(水)から2月6日(金)に東京ビッグサイトで開催された「第79回東京インターナショナルギフトショー春2015」において、短期大学部ビジネス社会学科ショップマネジメントフィールドの学生が学外実習を行いました。
年に2回開催される「東京インターナショナルギフトショー」は、「明日の売れる新製品」「最新のデザイントレンド」を求めるバイヤーが約20万人来場する、巨大な雑貨商品の見本市となっています。今回は、これから発売される春夏向けのファッション雑貨やインテリア雑貨の新作がずらりと並びました。
学外実習の目的は、ショップマネジメントフィールドの授業である「店づくり研究Ⅰ」の一環として雑貨商品の流行を知ることと、チャレンジショップ(商店街の空き店舗対策と開業希望者への支援を目的に、おもに行政や商工会議所などが行っている制度)を立ち上げたときにどんな商品を並べるかの事前調査。入館時にもらったバイヤーズガイドで目指す商品がある会社を探し、メーカーの担当者から詳しい商品の説明を聞くなど、ターゲットとなるお客様を満足させる商品は何かと真剣なまなざしで市場のリサーチを行っていました。