製菓学科

Department of Confectionery Arts

学科からのお知らせ

  • 製菓学科
  • お知らせ
  • イベントは終了しました
  • Tags : 短期大学部トップ, 研究・社会貢献

短期大学部とナポリアイスクリームが主催する「ジャパニーズジェラートコンテスト」の表彰式が開催されました

目白短大 ナポリアイスクリーム 12月17日(水)、短期大学部と株式会社ナポリアイスクリームが主催する「ジャパニーズジェラートコンテスト」の表彰式が開催されました。
本学短期大学部と株式会社ナポリアイスクリームは、産学連携による相互発展などを目的に包括連携協定を結んでいます。今回の「ジャパニーズジェラートコンテスト」は製菓学科の学生を対象に、他にはない斬新なジェラートの商品開発を目的に実施したものです。
式では、優勝・準優勝・アイデア賞ならびに入賞者に対し表彰状と記念品が贈呈されました。応募110件の中から、厳正な審査を経て入賞した作品は「あじさい」「みたらし、ごま団子」「さつまいもとかりんとうのジェラート」「白味噌」「ハニーマム」。これらの作品は、来年2月から同社直営店舗「ジェラテリア ラ・ナポリ」の新商品として順次販売されます。
また、優勝・準優勝およびアイデア賞を受賞した学生は、来月、同社山梨工場に出向き、自分が考案したジェラートの製造に立ち会い、試食を行う予定です。
入賞した作品は素材や食感、色味など細部にまでこだわり、独創的なアイデアがたくさん詰まっています。どのように商品として開発されるのか、今後が楽しみですね!

なお、この表彰式に関する記事は、大学通信が運営する「大学プレスセンター」でも紹介されています。