生活科学科

Department of Living Science

授業レポート

  • 生活科学科
  • 授業レポート
  • イベントは終了しました
  • Tags : 短期大学部トップ

専門教育科目「食空間コーディネート」で、フラワーアレンジメントを作りました

より豊かな食生活を提案できるよう、テーブルコーディネートの基本、食文化、国内外の歳時記などについて学ぶ短期大学部生活科学科の専門教育科目「食空間コーディネート」。5月20日(火)の授業では、テーブルコーディネートアイテムのひとつ「センターピース」のフラワーアレンジメント作りに挑戦しました。
「センターピース」とは、花やシルバーの置物、陶磁器の置物など、テーブルの真ん中に置くものを指します。今回は、フラワーアレンジメントの基本形である「ダイヤモンド型」について学び、バラを中心に1人ひとつのアレンジメントを制作。初めは花切りバサミに苦戦していた学生たちですが、様々な角度から全体のバランスを考えて生けるなど、工夫しながら熱心に取り組んでいました。同じ花を使っても一人ひとりまったく異なったアレンジメントができあがり、完成後は実際にテーブルに飾って撮影を行いました。
テーブルフラワーは季節感を演出できるほか、人に活気を与える効果があります。また、花の色をヒントにクロスや食器を選びコーディネートすることもできます。学生たちは今回の授業で、花の生け方だけではなく草花を慈しみ大事に扱う姿勢や礼儀作法を学ぶことができ、とても良い経験となりました。