生活科学科

Department of Living Science

授業レポート

  • 生活科学科
  • 授業レポート
  • イベントは終了しました
  • Tags : 短期大学部トップ

専門教育科目「食空間コーディネート」でアフタヌーンティー実習を行いました

7月1日(火)、短期大学部生活科学科の専門教育科目「食空間コーディネート」の授業においてアフタヌーンティー実習を行いました。
授業では、テーブルセッティングに必要なティーポット、カップ&ソーサー、シュガーボックス、クリーマーなどの食器やサンドイッチ、スコーンなどのティーフーズを準備し、紅茶の歴史や時代による変化、正しい淹れ方やおもてなしについて学びました。
今回は、紅茶のシャンパンと呼ばれるダージリンと、ベルガモットの香りが特徴のアールグレイ、2種類の茶葉を用意し、香りや風味の違いも勉強しました。また、サンドイッチの切り方の決まり、スコーンは手で横に割ることなど、アフタヌーンティーならではのマナーが数多くあり、学生たちはとても熱心に聞いていました。
綺麗にコーディネートされたティーセットを前に、初めは緊張した様子の学生たちでしたが、紅茶を淹れ始めるとだんだんとリラックスした雰囲気に。豊かな香りが広がる中、有意義な時間を過ごすことができました。


  • 飲食するだけでなく、会話を楽しむことも
    アフタヌーンティーのたしなみです

  • 3段トレイには、スコーン、お菓子、
    サンドイッチを乗せます