生活科学科

Department of Living Science

授業レポート

  • 生活科学科
  • 授業レポート
  • イベントは終了しました
  • Tags : 学園トップ, 短期大学部トップ

生活科学科の「生活科学セミナーⅠ」で西武信用金庫主催「物産・逸品見本市」ボランティアに参加しました

5月18日(木)・19日(金)に短期大学部生活科学科の常松ゼミが西武信用金庫主催の第11回「東京発!物産・逸品見本市」に販売ボランティアとして参加しました。
常松ゼミは、心理コミュニケーションフィールド専攻の学生を中心とした18名のゼミで、事務職、ファッション・食品や自動車などの販売職、大学編入など、進路希望は多彩ですが、 あらゆる職業で必要とされているコミュニケーションスキルを高めるために、全員で「サービス接遇検定1級」の資格取得を目標にしています。
そのため今回のボランティアには、サービススタッフとして何が求められるのかを考えることを目的に参加しました。事前学習として、サービススタッフの視点で大切だと思う項目と、習得したい目標を設定しました。
また担当した出展企業の主力商品の調査や販売アプローチ方法などの考案、競合企業との比較研究も実施しました。当日は来場者でにぎわう中、大きな声での呼び込みや自分が考えた食べ方やレシピの紹介なども積極的に行っていました。
終了後の報告レポートには、サービス接遇の基本であるお客様の目をみて低姿勢かつ笑顔で機敏に対応することの再確認や、商品知識の重要性などさまざまな気づきが記入されていました。資格取得のためにも大変有意義な体験ができました。

  • 当日の会場の様子
  • 物産・逸品見本市パンフレット