新着情報

  • 目白大学短期大学部
  • 学科からのお知らせ
  • イベントは終了しました
  • Tags : 学園トップ, 製菓学科

2016年度から製菓学科に「製菓衛生師コース」が誕生します!

製菓衛生士コース
      詳細はこちら

短期大学部製菓学科に、2016年度から「製菓衛生師コース」が新設されます。4月に入学する学生は"第1期生"。国家資格である製菓衛生師の受験資格を得るためのコースで、従来の製菓学科の中に設置されました。2016年度新入生は、オリジナルコースと製菓衛生師コースに分かれて、それぞれの学びを深めていきます。
製菓衛生師は、お菓子作りの技術や知識のほか、公衆衛生学や栄養学、食品添加物など、食の安全に関する専門知識の証明となる資格です。都道府県知事の免許を受けて菓子製造に従事し、有資格者以外は名乗ることができない名称独占資格なので、就職や菓子店開業に有益といわれています。
製菓衛生師コースを選択した学生は、製菓技術を高めながら、製菓の理論や食品衛生などを基礎から学び、必要な単位を修得して2年次秋の受験を目指します。卒業後は製菓衛生師として、パティシエや和菓子職人、食品関連企業の専門職や菓子店経営者などの道が想定されています。
希望に胸を膨らませて入学を迎える皆さんの活躍を期待しています!